ゴールデンウィークにおすすめ 九州の穴場旅行と宿

スポンサーリンク

九州と言えば日本有数の温泉地で有名。せっかくのGWに取れた連休を利用して、一度は九州の温泉地に出向いてみたいものです。

温泉が豊富がある理由は地下に活発な火山帯があるからで、桜島の噴煙は有名です。ところが、この火山と噴火のおかげで、九州の野菜や魚は「おいしく」なっているのです。火山によって醸成された土が、良質の農作物を育て、この土壌でろ過された水が流れ込む九州の海は魚介類も新鮮なのです。

温泉のみならず、グルメの九州でもあるということは、意外と知られていません。また、九州各県は「地方創生」の政策に呼応して、ますます独自色を打ち出しており、観光客にとっては、お楽しみな地域と言えます

スポンサーリンク

GWの九州で穴場宿

九州の温泉郷の中でも、特に人気が高いところが、別府温泉や湯布院温泉のある大分県、指宿温泉のある鹿児島県、黒川温泉の熊本県です。

以下、この3県の中で、最も評価が高い実績のある宿泊先をご紹介しています。

大分県のGWにおすすめの宿

由布院温泉 山荘 わらび野

http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/138081/138081.html

「山荘わらび野」は豊富な湯と自然あふれる湯布院に位置しています。3500坪という広大なの木々に囲まれて静けさの中に佇む日本庭園のお宿です。

「本当に贅沢なひと時を過ごすことが出来た。誕生祝いの話をしたところ、夕食時に宿からのサービスでグラスワインを頂いた。温泉は気持ちよく食事もとても美味しい。たくさんの自然に癒された。また利用したい・・」などの評価が寄せられています。

鹿児島県のGWにおすすめの宿

指宿温泉はお高目のため、コンドミニアム利用というのが庶民には人気のようです。

エクセレント指宿
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40286/40286.html

地上30m最上階を2階続きにしたメゾネットタイプの3LDK(100㎡)のコンドミニアム。JR指宿枕崎線「指宿駅」よりタクシー5分で交通便利。

「いわゆる普通のマンション。最上階の3部屋がエクセレント指宿となっていて、ほかの部屋には普通に住民の方が居住。立地、部屋からの眺め、部屋の広さ、申し分なし。食器や白物家電も一通りついていて別荘気分が味わえて居心地最高・・」などの評価が寄せられています。

熊本県のGWにおすすめの宿

黒川温泉周辺の宿の知名度低さからか、評価情報のある宿は少ないようです。変わって「天草下田温泉」周辺には情報ありでした。

天草下田温泉 旅の宿 湯の華
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/40995/40995.html

サウナのある民宿です。東シナ海の水平線に沈む夕陽を見ながら掛け流しの天然温泉と新鮮な魚介で至福のひとときを。とのこと。本渡より下田温泉へは約40分。

サービス面がよい。食事がとてもおいしい。もう参りましたと言うくらいお魚を食べさせてもらった。かけ流しの温泉もよい。1階の火鉢で燃やしている炭の匂いがなんともいえず懐かしい匂い・・」などの評価が寄せられています。

初めて九州の温泉地を利用する場合は、やはり、湯布院や別府温泉がおすすめです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加